アルミニウム製品の総合メーカー

ハラックス株式会社

menu
menu

植え付け補助器具

苗の植え付けや種まきのマーク付けに便利な器具を各種取り揃えております。
播種・定植のポイントを1工程でマークする「マークン」。播種や定植の位置をローラーが回転しながら、直線で等間隔にマークします。ローラーが独立しているので並列でもチドリでもOK。条間が17.5〜34cmと狭い“苺苗用”もあります。
播種時などに使用する畑のライン引き器「線引くん」は、最大ピン幅350cmと広々。
大豆の播種時などに使う播種器「アルマキ」は、歩きながら路地へのマークをおこなう簡易播種器。約560gと軽いので、持ち歩いても負担が少なくすみます。
その他、ポット苗用穴あけ器「ホリエモン」、万能移植器「ウエラック」、玉ねぎ定植用穴あけ器「玉ネギロケット」など、用途に応じて多種多彩にご用意しています。

マーク器

穴あけ器

ライン引き

播種器

移植器